須賀川市 被災の市民に市営住宅を無償提供

その他行政

 須賀川市は今回の地震で現在の住宅に大きな被害を受け、住み続けることが難しい市民を対象に、一時的な市営住宅無償提供を始める。

 使用期間は原則3カ月以内で、あくまでも一時的な避難による無償提供であり、家賃・敷金・駐車場使用料は免除する。光熱水費と共益費は自己負担が必要となる。

 現状での入居となるため、照明器具やガスコンロ、寝具、冷暖房などはなく、ペット飼育禁止など必要な注意事項を守ること、駐車場は空きがない場合もある。

 市営住宅一時使用許可申請書、同誓約書、運転免許証など本人確認書類、り災証明書(発行待ちの場合は建物本体の被害がわかる写真でも可)を申込時に持参する。

 詳細は市ホームページまたは市建築住宅課市営住宅係(℡88―9152)まで。

イベント情報バナーイベント情報バナー