商品約2800万円分盗む3人逮捕

事件・事故

  • 画像
    押収した窃盗物

 須賀川署は今年1月に市内リサイクルショップに侵入し、腕時計やバッグなど104点(販売価格約2829万円)を盗み、建造物侵入と窃盗(出店荒らし)の疑いで郡山市小原田30―4の自営業武琢磨容疑者(35)ら男3人を愛知県警との共同捜査で18日に逮捕した。

 逮捕者はそのほか名古屋市中川区中島新町2―801の無職高橋徹(38)、住所不定無職の諸戸康剛(39)の両容疑者。

 3人は1月16日午前2時頃、市内同店のガラスをバールやハンマーなどで割って侵入し、ショーケースも壊して商品のバッグに他の商品を詰め込み逃亡したものとみられる。

 同署は防犯カメラや現場証拠から数日後には3人を特定し、手配していた。

 1月29日に名古屋市で発生した別の窃盗未遂事件で3人は逮捕され、今回の逮捕につながった。

 無事だった商品は同店に返却されるが、約半数は転売されたとみられる。

 須賀川市内が狙われた理由などは明らかになっていない。

イベント情報バナーイベント情報バナー