8飲食店が市職員に特別限定メニュー


  • 画像

 須賀川市内の8飲食店で結成する「飲食店みんなで乗り切ろう 頑張ろう会」と内藤酒店が3月1日から11日まで、各日2店ずつ10食限定で市職員向けに税込み1000円の特別メニューを販売する。

 新型コロナ禍で外食もままならない現状、市内の8店が「頑張ろう会」を作り、美味しいプロの味を日替わりで提供する。

 サンルート須賀川「和可松」、中華風居酒屋酔龍、焼き鳥はらだ、四季彩和の花、焼き鳥とり峰、ダルジャン、チャイニーズレストランとん珍、吟醸料理酒ゆめぜんが各店自慢の特別メニューを提供する。内藤酒店は県内の全国鑑評会金賞受賞酒2本セット(各180㍉㍑)1000円を日替わりで販売する。

 予約は市商工課で受け付け、各店自慢の天ぷら、焼き鳥、春巻き、エビチリ、ハンバーグ弁当などのセットを特別価格で用意する。

 今回は8日間の限定販売で、料理は通常各店でテイクアウトしている料理を「仕事帰りに、夕食に、晩酌にプロの味をどうぞ」と呼びかけている。

イベント情報バナーイベント情報バナー