初企画の「てんえい市」 29日まで出店者を募集

地域振興

  • 画像

 天栄村のアルファ電子と地域おこし協力隊の「てんえい市」は11月20日午前10時から同社敷地内で開かれ、飲食物や農産物など販売する。今月29日まで出店者を募集している。
 コロナ禍で地域の商品や店のPR、手作り作家等のチャレンジを支援するため初めて企画した。
 出店料は500円、10店舗を予定している。長テーブルとイスは貸し出し可能で、雨天時は屋根のついた屋外スペースも利用できる。
 申し込みはインターネットの専用フォーム(QRコード参照)、もしくはインスタグラム(アカウント:tenei.chiikiokoshi)から受け付ける。
 当日はアルファ電子のグルテンフリーの米粉麺「う米めん」や湯本中2年生が開発した「ヤーコンクッキー」「二岐大福」も販売する。
 問い合わせは村地域おこし協力隊の羽田瞬さん(℡090―6277―6022)まで。