速報 須賀川市内児童施設で12人のクラスター発生

その他

 県は須賀川市内の児童施設で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと27日に発表した。

 須賀川市によると26日までに判明している陽性者は職員4人、利用者8人の計12人。21日に2人の陽性が判明し、同日から同施設は休止した。関係者にPCR検査を実施し、24日に3人、25日に4人、26日に3人が陽性とわかった。

 施設は2月1日を目安に、安全を十分に確認した上で再開する。利用者には日程が確定次第連絡する。なお施設は県中保健福祉事務所の指導に従い、職員が21日をはじめ3回にわたり必要な場所の消毒などを実施した。