4月9日に牧場の朝さくらウオーク 31日まで町民ら限定150人申し込み受付中

イベント

  • 画像

 NPO法人かがみいしスポーツクラブ主催の第8回“牧場の朝のまち”さくらウオークは、4月9日午前9時からまちの駅「かんかんてらす」をスタート・ゴールに鳥見山公園や岩瀬牧場などを巡る約6・5㌔のコースを歩く。
 町の木“シダレザクラ”など町内のサクラ名所を巡り、ウオーキングを楽しみながら健康・体力・交流づくりを目的に今年も開催する。
 午前8時半からまちの駅「かんかんてらす」で受け付けし、午前9時からグリーンロードを通って、鳥見山公園、岩瀬牧場、町公民館、笠地蔵、鏡石一小、町役場、田んぼアートモニュメントを経由して、「桜まつり」開催中のかんかんてらすにゴールする。
 参加者にはオリジナル手ぬぐいや岩瀬牧場入場券をプレゼントするほか、町特産品が当たるお楽しみ抽選会に参加できる。
 町民またはかがみいしスポーツクラブ会員限定で定員は約150人。参加無料。申し込みは31日までに同クラブ(℡62―1600)まで。