仲間づくりや運動能力向上に! 須賀川市スポーツ少年団 17種目39団体で募集

スポーツ子ども

  • 画像

 須賀川市スポーツ少年団は新年度の団員を募集している。目標に向かって切磋琢磨する仲間との出会いや、努力を継続させること、あいさつなどの礼儀を学べる場としてスポーツ少年団の活動が注目を集めている。
 市はスポーツを通じた子どもたちの健やかな成長を願い、少年団活動をサポートしている。
 新年度団員を募集するのはバスケットボール8団体、サッカー5団体、ソフトボール4団体、ドッジボール3団体、剣道3団体、空手道3団体、野球2団体、バレーボール2団体、卓球、ソフトテニス、陸上、少林寺拳法、柔道、銃剣道、合気道、トランポリン、体操各1団体の合計17種目39団体。
 コロナ禍の影響で活動自粛や公式大会の中止などもあるが、指導陣や保護者らが協力し合い、感染対策を踏まえた活動方法の模索や、他チームとの協議により実現した新たな大会も積極的に進めるなど、各団体の特色を十分に発揮し、子どもたちの成長を促している。
 新規または継続して入団を希望する場合は、申請書に必要事項を記入し、各少年団まで申し込む。
 登録料は1人700円(国・県への団体登録料)のほか、団体ごとに保険料や運営費、遠征費など経費がかかる。
 各団体の連絡先などを掲載した団員募集チラシは各学校を通し子どもたちに配布する。
 少年団の連絡先が必要など問い合わせは市生涯学習スポーツ課(℡88―9174)まで。
 今年度団員募集少年団、主な練習場所、対象者は別表の通り。

イベント情報バナーイベント情報バナー