6月12日に須賀川市文化センターで清塚信也さんツアー 日本最高峰のピアノ披露

イベント文化

  • 画像
    須賀川でピアノとトークを披露する清塚さん ©Kunito Watanabe large

 須賀川市文化センターの自主事業「清塚信也 with NHK交響楽団メンバー~カラフル・ミュージック・ツアー」は6月12日、開場午後2時・開演午後3時で開かれ、人気・実力とも日本最高峰のピアニストである清塚さんがクラシックの名曲から自身で作曲したドラマ曲まで幅広い音楽を届ける。
 全国9カ所を巡るツアーの一環で、東北地方では須賀川市と岩手県のみの開催となるため、県内外からファンが押し寄せると予想される。
 清塚さんは5歳からクラシックピアノの英才教育を受け、1996年の全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部を優勝、2000年第1回ショパン国際ピアノコンクールinASIA優勝、2004年第1回イタリアピアノコンコルソ金賞、2005年ショパンピアノコンクール1位など、国内外のコンクールで数々の賞を受賞している。
 今回の公演ではショパンのピアノ協奏曲第1番ホ短調OP.11より第2楽章や、自身が手掛けたドラマ「コウノドリ」のメインテーマBaby,God Bless Youなど様々なジャンルの曲をNHK交響楽団のメンバーとともに披露する。
 また清塚さんはテレビやラジオで軽快なトークを披露する機会も多いが、コンサートでは「演奏時間の半分はトーク」と評されるほどユーモアを発揮し、ファンから期待されている。
 座席は全席指定でSS席7000円、S席6000円、A席5000円。未就学児は入場できない。
 チケットは4月15日から市文化センターのほか、音館、宮脇書店須賀川店、アイランド・ネモト、flatto、うすい百貨店、イープラス、ローソンチケット、チケットぴあ、KFB福島放送本社・ホームページで販売する。

 問い合わせは同センター(℡ 248-76-7777 )まで。