岩瀬牧場 9・10日に「桜まつり」 小動物とのふれあいや変わった自転車体験も

観光

  • 画像

 鏡石町を代表するサクラ名所の一つ、岩瀬牧場「桜まつり」は9、10の両日開かれる。大人気のアンパンマン列車運行、変わり種自転車試乗、ポニー、モルモット、ウサギなどの小動物とのふれあい、キッチンカー出店販売もある。
 園内には咲き競うサクラ並木をはじめ、樹齢120余年を超える県内最古のソメイヨシノ「子爵サクラ」なども今週末には開花を待ち望まれている。
 人気のBBQは3時間1000円で1サイト(5㍍×5㍍)を自由に使え材料持ち込み可の「場所貸しプラン」のほか、牛肉・豚肉ミックスセット(焼きそば付き)がつく手ぶらでBBQを楽しめるプラン(2200円)もある。
 園内入場料は大人500円、小学生以下300円。営業時間は午前9時から午後4時。
 問い合わせは岩瀬牧場(℡62―6789)まで。