キャンプや野外活動に 須賀川市民の森(音森)オープン

地域振興

  • 画像
    キャンプ利用などを呼びかけている市民の森

 須賀川市塩田字音森、市民の森は29日オープンし、キャンプ場や野外活動などに利用を呼びかけている。
 全面積が83ヘクタール、キャンプ場が1万平方㍍、林間広場は2400平方㍍、収容人員200人、管理棟(トイレ、シャワー室)、炊事場(鉄骨造り2棟)、東屋(木造り4棟)、トイレ(5棟)、テントサイト(22区画)、キャンプファイヤー場、わんぱく広場(遊具)、クロスカントリーコース(おためしコース600㍍・外周コース1000㍍)、ハイキングコース、多目的グラウンド、駐車場などが備わっている。
 また多目的広場近くにはヤギ舎があり、ヤギ2頭が放牧されている。
 キャンプ場1区画日帰り310円、1泊620円。レンタルのテント張り(8人用)は日帰り利用520円、1泊利用1040円。
 申し込みは指定管理者のNPO法人はばたけ21夢飛行(℡ 0248-79-2187 )(受け付け時間は午前8時半から午後4時半)まで。