中体連岩瀬支部 今月の大会は無観客

スポーツ教育

 県教委は「新しい生活様式」を踏まえた学校の行動基準について13日、「レベル2」の対応を31日まで継続すると発出した。これを受け、中体連岩瀬支部は18日の支部陸上大会を無観客で実施することを決めた。31日から始まる総合大会も、少なくとも初日は「レベル2」のままであることから、無観客となる見通し。
 同支部は今年度の大会について、ウィズコロナの視点で新型コロナの感染拡大防止を図った上、条件付きでの有観客開催を検討している。
 そのための条件は行動基準が「レベル1」であり、生徒との接触を避けること等を徹底できる種目としているため、今回は条件を満たさない。
 昨年は場外から観戦しようと集まる保護者もいたため、無観客開催に理解と協力を呼びかけている。