福島空港で刑務所作業製品即売会

地域振興

  • 画像
    多くの人でにぎわう会場

 刑務所作業製品展示即売会は20日から福島空港ターミナルビル1階イベントスペースでスタートし、6月12日まで良質で手頃な値段の各種製品が並んでいる。また4、5の両日は、県ニット工業組合による人気のふくしまサマーニットフェアも実施し、空港のにぎわい創出にひと役買う。
 即売会は厚手帆布にマル「獄」ロゴをプリントした前掛けなどの人気シリーズのほか、バーベキューコンロや桐ダンス、犬小屋、木製ベンチ、靴、バッグ、小物類、乾麺など手作り製品が人気を集めている。
 売り上げの一部は犯罪被害者支援団体の活動に役立てられる。
 ニットフェアは伊達のニットメーカーが集まり、カーディガンやセーターなど高品質・純国産の製品を市価の50~70%オフの産地直売価格で購入できる。
 時間はいずれも午前10時から午後4時まで。
 問い合わせは空港ビル(℡0247―57―1511)まで。