アンチエイジング講座で有酸素運動

健康

  • 画像
    アドバイスを受けながら身体を動かす受講生たち

 須賀川市ふれあいセンターのアンチエイジング講座は17日から開講し、初回は池田記念病院アイベックスの過足咲恵子健康運動指導士が音楽のリズムに合わせた有酸素運動を指導した。
 コロナ禍で各種活動が自粛され、外出を控えたり運動習慣が失われることで、健康に2次被害が及ぶ状況が懸念され、そうした中で健康維持に役立ててほしいと今年度初めて企画した。毎月1回、様々なプログラムを実施する。
 有酸素運動は約20人が受講し、より効果的な身体の動かし方や意識すべき部位などアドバイスを受けながら全身をハツラツと動かした。
 6月は14日に「貯筋体操」を予定しているが、既に定員に達している。
 7月14日はアイベックスでエアリアルヨガに挑戦する。1カ月前から申し込みを受け付ける予定。
 対象は市内在住・在勤の40歳以上。参加費は200円(保険料等)、20人まで受け付ける。
 当日はマスク、体育館シューズ、ヨガマット(または大きめのバスタオル)、水筒、タオルを持参する。また実施日1週間前から記入する体調チェックシートを提出する。
 問い合わせは同センター(℡72―0200)まで。