5日までリサイクル広場 1冊10円で持ち帰り 須賀川市中央図書館

地域振興

  • 画像
    お気に入りの一冊を探す来場者たち

 中央図書館とtetteパートナーズクラブの「本のリサイクル広場」は5日まで、同館でんぜんホールで開かれている。雑誌や画集、小説、図鑑、文学全集、児童書(絵本)などを1冊10円で何冊でも持ち帰ることができる。
 市民などから寄贈された読み終えた本や図書館の閲覧期限を超えた雑誌、不要となった図書を提供し、希望者にリサイクルする中央図書館人気イベントの一つ。秋の読書週間に合わせても実施する。
 集まった収益はtetteパートナーズクラブと協議して、新しい図書(クラブ推薦図書)購入費に充て、随時館内で貸し出す。
 開場は午前9時から午後4時半まで。参加希望者は本を持ち帰るための入れ物(袋や箱など)を各自で持参するよう求めている。
 また期間中に限らず、読み終えた本などの寄贈はいつでも受け付けている。持ち寄る前に必ず同館(℡75―3309)へ連絡する。