今年も空港で開催 22日から「北海道物産展」

商業観光

  • 画像

 県と福島空港ビルの「北海道物産展」は22日から26日まで5日間、空港ターミナルビル1階特設会場で開かれ、北海道の海の幸や農畜産物を使った特産品、スイーツを31店舗が販売する。
 福島―新千歳間の定期路線を運航する中、北海道の観光や食文化を情報発信し、魅力の再発見を促すもので、4年連続の開催となる。
 札幌や函館、根室、小樽、苫小牧など北海道全域から、海鮮丼やステーキ弁当、イクラ、辛子明太子、コロッケ・チーズフォンデュなどが並ぶ。
 また今回はスイーツにも力を入れ、プリンやスイートポテト、ベイクドチーズケーキ、ロールケーキなども新たに登場する。
 時間は午前10時から午後4時まで。入場は無料。
 問い合わせは同ビル(℡0247―57―1511)まで。