今年も須一小に図書購入費5万円分寄付 北海道の高橋さん

地域振興子ども

  • 画像
    図書委員の2人に図書カードを寄贈する高橋さん

 北海道在住の作詞家でいけばな作家の高橋麗秋さんは15日、須賀川ぼたんロータリークラブ会員らと須賀川一小を訪ね、平成28年から続く絵本購入費を今年も寄贈した。同校図書委員の佐藤礼奈委員長と五島明花書紀に5万円分の図書カードを手渡した。
 東日本大震災で被災した子どもたちに少しでも元気をと書棚や千羽鶴などを贈り、読書を通して心を癒やし豊かな気持ちを育んでほしいと平成28年から図書購入費を贈り続けている。
 同校は贈られた寄付で図書を購入し、「麗秋文庫」の特設コーナーを作り、児童たちから人気を集めている。
 高橋さんは平成28年から毎年、ぼたんロータリー会員とともに同校を訪れていたが、コロナ禍で控えていたため再訪は3年ぶり。佐藤委員長と五島書紀に「興味のある本を好きに選んで、ぜひ読書を楽しんでください」と呼びかけた。
 贈呈式には菅野哲哉校長、ぼたんロータリークラブの味戸雄二郎会長、高野芳夫副会長らが同席した。

イベント情報バナーイベント情報バナー