期日前投票が始まる 参院選

選挙

  • 画像

 参院選期日前投票は23日、7月9日まで各市町村で始まった。
 須賀川市は市役所1階みんなのスクエア、同4日から須賀川駅コミュニティプラザ2階、長沼保健センター、岩瀬市民サービスセンターでも行う。
 鏡石町は町役場1階第2会議室、天栄村は文化の森てんえい、同6日から湯本支所で受け付ける。
 7月10日の投票日は須賀川市が59カ所、鏡石町は10カ所、天栄村は22カ所となる。
 県選挙区は定数1に対して、NHK党皆川真紀子氏(52)、野党統一候補で無所属の小野寺彰子氏(43)、政治団体参政党の窪山紗和子氏(47)、無所属の佐藤早苗氏(62)、自民党の星北斗氏(58)が立候補した。
 比例代表の本県関係では自民党元職の岩城光英氏(72)、日本維新の会元職の山口和之氏(66)、ともに共産党の現職岩渕友氏(45)と新人の丸本由美子氏(59)が立候補した。