粒ぞろいのジャガイモ販売が大好評

農業

 須賀川市老人クラブ連合会のジャガイモ販売会は16日朝、大町のいきいき農園で行われ、会員らが手塩にかけて育てた約400㌔のキタアカリが買い物客らから好評を集めた。
 老ク連活動の一環として毎年4月から育てているもので、同日も会員の孫を含めて約20人が収穫や草刈りなどに励んだ。
 今年のキタアカリは例年以上に丸々と粒がそろっており、絶好の出来と市場価格よりも安価に購入できるのとで会員も来園者もともに笑顔で交流を深め合っていた。