ウルトラ撮影会など大人気「なかまち夏祭り」 露店や各店の料理も好評 須賀川市中央商店街振興組合

特撮須賀川市

  • 画像
    子どもたちに人気の縁日コーナー
  • 画像
    大好評を集めた「ウルトラヒーローgreeting」

 須賀川市中央商店街振興組合主催の「なかまち夏祭り」は21日、tette前の松明通り歩道や沿線各店で開かれ、多くの家族連れでにぎわった。子ども向けの縁日やウルトラマン撮影会などが特に人気を集めていた。
 コロナ禍で今も活動が制限されている子どもたちの夏休み最後の日曜日に思い出をつくってもらいたいと、中央商店街と東町町内会が協力し、市イベント等消費喚起応援補助事業を活用した。
 tette前広場ではフードブースを開設し、韓国料理や定番の屋台料理、東町町内会のニコニコ農園収穫野菜などを販売し人気を集めた。
 沿線商店などで買い物をすると参加できる縁日には、ヨーヨー釣りやスーパーボールすくい、おもちゃくじ、キャラクターお面などを販売した。
 北の酒膳1階のpalette(旧文具のまふね)前ではウルトラヒーロー2人との記念撮影会「ウルトラヒーローズgreeting」を催し、最長で会場前から国道118号交差点まで順番待ちの長蛇の列ができるほどの人気を博した。
 子どもたちはウルトラヒーローと一緒に決めポーズで写真に収まり、撮影終了後は各店や露店をのぞきながら、松明通りに並ぶウルトラモニュメントと一緒に撮影を楽しんでいた。
 会場となったたいまつ通り歩道には簡易ベンチなどが各所に設置され、各店自慢の料理と冷えたビールを楽しむ来場者も多く、tetteで開催中のコスプレや同人誌販売イベント参加者らも加わって大いににぎわいを見せていた。

イベント情報バナーイベント情報バナー