10月8・9日に須賀川市「子どもの祭典」 遊びと学びの30プログラム

イベント子ども福祉須賀川市

  • 画像

 須賀川市の第46回子どもの祭典は10月8、9の両日、tetteと翠ケ丘公園(9日のみ)で手作りの30イベントを用意して開催する。
 市内外の各種団体が趣向を凝らした企画で、地域の子どもたちをもてなす、子どもたちが主役のお祭りを催す。
 コロナ感染防止のため、2日間、2部構成、2会場に分散して実施する。
 第1部は午前10時から正午、第2部は午後1時から午後3時まで。モンキーブリッジやバルーンアート、缶バッジ作り、ステージプログラムなどを楽しめる。
 イベント内容は日程と午前・午後で入れ替わり、2日間会場でいろいろな体験に挑戦できる。
 入場無料。主なイベントプログラムは次の通り。
 【tette会場】
 ◇8日
 ▽第1部(午前10時~正午)=
 レインボーウオーター(ムシテックワールド)
 子どもの防災教室(市赤十字奉仕団)
 集まれ未来の消防士(須賀川消防署)
 相手に思いを伝える言葉「手話」を学ぼう(手話サークルあゆみ会)
 輪投げで遊ぼう(市健康づくり推進員OB会)
 出張でみぐらすぽっと(須賀川地区BBS会)
 ▽第2部(午後1時~午後3時)=
 感謝の気持ちを込めて…千羽鶴!!(福島スクールソーシャルワーカー協会)
 税金ウルトラクイズ大会(須賀川法人会青年部会)
 おはなしのはじまりはじまり(読み聞かせの会ポケット)
 しおりをつくろう(市中央図書館)

◇9日
 ▽第1部(午前10時~正午)=
 はいくってみよう(桔槹吟社)
 おもちゃの健康相談と治療受付(郡山おもちゃの病院)
 オリジナル缶バッジ作り(県郡山自然の家)
 フォトコーナー(市の防災を考える会)
 お~いあつまれ(子ども情報誌「お~い」編集委員会)
 作ってあそぼう(県公立学校退職校長会岩瀬支部)
 世界にひとつだけのネックレス(須賀川地区更生保護女性会)
 ▽第2部(午後1時~午後3時)=
 リサイクル工作で遊ぼう(須賀川地方ユネスコ協会)
 どきどきわくわくワールドツアー(ふくしま青年海外協力隊の会)
 バルーンアートプレゼント(須賀川シニアリーダーズクラブ)
 ウルトラかいじゅうとあそぼう(市婦人会連絡協議会)
 ペットボトルでオリジナルマラカスを作ろう(須賀川法部保護司会)
 百人一首教室(須賀川かるた愛好会)
 ▽ステージプログラム=
 松明太鼓小若組発表会(松明太鼓小若組・午前10時~)
 日本の踊りを見て、サァー踊ろう(「須賀川市歌」「須賀川小唄」の普及推進の会・午前11時~)
 音楽コーナー(須賀川吹奏楽団・午後1時~)
 いきいき音楽会(須賀川方部保護司会・午後2時~)

【翠ケ丘公園(五老山会場・9日のみ・雨天中止)】
 ▽第1部・第2=
 高所作業車に乗り、地上15mから街を見てみよう(廣田電気工事店)
 モンキーブリッジ(ボーイスカウト須賀川第1団)
 ▽第2部のみ=
 Waっかでポン(市子ども会育成連絡協議会)