2人の円谷スポット巡ろう 11月すかがわサイクリング 今月9日から先着10人募集

スポーツ須賀川市

 須賀川市スポーツ振興協会の新規事業「すかがわサイクリング~2人の円谷スポットを巡ろう~」は11月5日、須賀川高出身でモントリオール五輪に出場した鏡石町の町島洋一さんを講師に迎え、円谷英二監督、円谷幸吉選手ゆかりの地を自転車で巡る。
 散歩感覚で気軽に市内を散策しつつ、市内の偉人の功績を振り返ることで、運動習慣の定着や散策の楽しみ、郷土の魅力の再発見などを図る。
 コースは約23㌔のロングコースと、約11㌔のミドルコースを設ける。
 ロングコースは午前8時半まで須賀川アリーナに集合し、特撮アーカイブセンター、玉木屋・円谷幸吉メモリアルパーク、市役所を巡り、正午頃に須賀川アリーナに戻る。
 ミドルコースは午後1時まで須賀川アリーナに集合し、玉木屋・円谷幸吉メモリアルパーク、須賀川駅、市役所、tette・円谷英二ミュージアムを経て、午後4時頃に須賀川アリーナに到着する。
 各チェックポイントでは休憩や見学時間を設ける。
 また講師の町島さんからロードを走る上での注意点やアドバイスを受ける。
 参加人数は各コース先着5人。対象は市内在住・在勤の18歳以上(高校生除く)。自転車損害賠償保険に加入している、開催前1カ月以内に自転車の整備点検をしている、各自で自転車を準備できることなどが条件となる。なお走行中はヘルメットの着用を求める。
 申し込みは9日から受け付ける。
 問い合わせは同協会(℡ 0248-76-8111 )まで。