15日から「ウルトラなメニューコンテスト」 須賀川市内16店で提供

イベント文化特撮観光須賀川市

  • 画像
    「コンテスト」のチラシ

 すかがわ市M78光の町姉妹都市提携事業「ウルトラなメニューコンテスト」は15日から11月27日まで、市内16店がオリジナルメニューを提供する。
 コロナ禍の影響を受けている地域経済の回復とすかがわらしい飲食物の開発を目的に、令和2年度に始まり、今回で3年目の人気イベント。
 須賀川ゆかりの「ウルトラな」メニューを各店が考案し、コンテスト期間限定で提供する。
 期間中に「すかがわ市M78光の町」webサイトでメニューの人気投票を実施するほか、数量限定でウルトラなメニューを含む500円以上の1回の会計で、オリジナル缶バッジを店頭でプレゼントする。
 複数店を巡り缶バッジとレシートを集めて市コミュニティプラザで提示すると、3個、5個、6個でウルトラマングッズをプレゼントする。なくなり次第終了となる。
 参加店は次の通り。
 ホテル虎屋(オールデイダイニングKAI)、そば処はなたに、グランシア須賀川、ベーカリーカフェアンジュール、ちから寿し、BAKERYさくら、ベーカリーたまきや、大束屋珈琲店、夢・菓子工房かめまん本店、ホテルサンルート須賀川(和食ダイニング和可松)、Sain Lapin、お菓子のさかい須賀川西川店、53’s BAKE、アーマ・テラス福島空港店、Sandwich cafe穂風、和洋食と旬菜の店ぷくまる