鏡石町誕生記念証リニューアル 第1号は大智ちゃん

鏡石町

  • 画像
    新しい誕生証を受ける古川さん一家

 鏡石町は町制施行60周年記念事業の一環で、出生届け提出者に贈る誕生記念証をリニューアルし、交付第1号の古川大智ちゃんへの贈呈式が21日、町役場で行われた。
 誕生記念証は見開きで新生児の写真と両手の手形をスタンプでき、手形はイラスト通りに押すとかわいらしい天使の両翼に見立てられるよう工夫されている。
 第1号となった大智ちゃんは9月7日に2756㌘で古川啓太さん(35)・舞さん(30)夫妻の第2子として誕生した。交付式にはお姉ちゃんの穂乃花ちゃん(2)も同席した。
 木賊正男町長が記念証を手渡し、啓太さんは「誕生した年にこうした記念をいただき大智も幸せ、元気に健康に育ってくれればと願っています」と話した。
 大智ちゃんは交付式中も幸せそうにすやすや眠り、かわいらしい寝姿が木賊町長をはじめ役場職員の笑顔を誘っていた。