11月のカルチャー教室 受講申し込みはお早めに!

その他文化講座

 阿武隈時報社のカルチャー教室は11月に「フラワーアレンジメント」「折り紙」「須賀川の歴史」「シニアのスマホ」「パステルアート」の5教室を開講します。
 各教室とも1講座(原則隔週2回)で受講料3000円、定員は各6人です。ただし教室内容などにより、月1回の受講もでき、受講料は半額になります。各教室とも定員まで余裕があります。お気軽にお問い合わせください。
 受講を希望される方はお早目に電話(73―2483)でお申し込みください。
 教室内容は次の通りです。
 ▼フラワーアレンジメント教室(開講日2日・16日)=講師・安田文枝さん
 プリザーブドフラワー、ドライフラワー、アーティフィシャルフラワーなどのお花を使ったアレンジメントです。一つ一つ心を込めて作品を作ります。
 ▼折り紙教室(開講日10日・24日)=講師・橋本美紀さん
 立体的な「ユニット折り紙(薬玉)」と平面的な「リース」・「壁飾り」などを主に制作しています。折り紙は子どもから大人まで手軽に楽しめる日本の伝統的玩具であり、文化でもあります。指先を動かし、想像(創造)力を高め、脳の体操をしながら作品を仕上げています。
 ▼須賀川の歴史(開講日14日・28日)=講師・宗像正夫さん
 知れば知るほど好きになる―街歩きをセットで行っています。意外と知られていない須賀川のディープな魅力に迫ります。
 ▼シニアのスマホ教室(開講日8日・22日)=講師・堀越みほさん
 シニア向けにスマホの使い方やお困りのことについて、使いこなせるよう基礎から学びます。アプリやソフトを操作する楽しさが分かります。
 ▼パステルアート教室(開講日7日・21日)=講師・松本美奈子さん
 パステルを粉状にして画用紙にコットンや指で描くことで、筋肉の緊張を和らげる作用もあり、心も身体も癒されリラックスします。誰でも簡単に描けます。