秋の自然を感じながら 空港公園ノルディックウオーキング

健康須賀川市

  • 画像
    7㌔コースでゴールテープを切る参加者たち

 福島空港公園事務所のノルディックウオーキング大会は30日、90人が参加してエアフロントエリア内の3コースに分かれて楽しんだ。
 7㌔コースは管理棟から福島空港南展望台、県消防防災航空センターなどを通り野外活動エリアまでの往復、4㌔コースは途中から北辰通商空港営業所脇を回り、2㌔コースはエアフロントエリア周辺を歩いた。
 県ノルディックウオーキング協会の高橋國一会長らを講師に、ウオーミングアップのあと各自が好みのコースに分かれて秋の自然を満喫した。参加者の中には88歳で4㌔コースをクリアするなど元気な姿を見せていた。
 最後に抽選会が行われ、福島空港公園賞で米「ぼたん姫」など豪華景品が贈られた。