優秀賞12人に表彰状 火災予防絵画・ポスターコンクール

その他消防

  • 画像
    賞状を受ける優秀賞受賞者

 須賀川地方広域消防組合の火災予防絵画・ポスターコンクール表彰式は9日、消防本部で行われ、優秀賞の12人に表彰状が贈られた。
 子どもたちの作品を通して子どもと地域住民の防火意識の高揚と普及啓発を図るため、昭和62年に始まった。須賀川地方消防防災協会の協賛。
 須賀川・岩瀬・石川地方の幼稚園・保育所287点、小学校356点、中学校150点の793点が寄せられた。
 須賀川・岩瀬地方からは8人の作品が優秀賞に選ばれた(既報)。今後、優秀賞の作品と受賞者の写真を載せたポスターカレンダーを製作し、防火啓発に活用する。
 表彰式で受賞者を代表し鏡石中2年の平野美海さんは「ポスターを見ることで改めて火事の恐ろしさを想像し、火の取り扱いに注意して生活してもらい、被害が少しでも減ってほしいです」と火災予防宣言を述べた。
 水野消防長があいさつし、深谷滉須賀川美術協会長がモニターに作品を映しながら画面構成や色使いなど優れた点を丁寧に講評した。