11日Spffサイエンス屋台村

イベント須賀川市

  • 画像

 ふくしまサイエンスぷらっとフォーム(spff)の「サイエンス屋台村inムシテックワールド」は11日午前10時から、ムシテックで福島大や県農業総合センターなど10団体が企画する万能かざぐるま作りやかすみ草レジンストラップ作りなど様々なプログラムで子どもたちに楽しく科学を学ぶ機会を提供する。
 spffは県内の多様な組織の連携による科学コミュニケーション活動のネットワーク構築を目的に福島大と県内の科学系博物館・科学館、県公認試験研究機関等が連携して2008年に発足した。
 サイエンス屋台村は参加機関の事業内容に関連した実験・工作メニューや各種教育プログラムを持ち寄り、来場者と体験や対話を通じて科学に関する興味・関心を深めることを目的に、各施設で実施している。
 参加費は入館料のみで、事前予約は不要。
 プログラムによって当日配布の整理券が必要となり、午前の部は9時から、午後の部は正午から配布する。
 問い合わせはムシテック(℡89―1120)まで。
 参加団体と内容は次の通り(◎は要整理券)。
 ▽◎県農業総合センター=かすみ草レジンストラップ作り▽◎県環境創造センター=芳香剤をつくろう▽◎磐梯山噴火記念館=でっかいふん火でたくさんの軽石が出た!▽磐梯山ジオパーク協議会=手のひらにのる磐梯山づくり▽県立博物館=恐竜パズルに挑戦▽◎特定廃棄物埋立情報館リプルンふくしま=簡単!箔検電器工作~小ビンの中の不思議な力~▽県ハイテクプラザ=あつまれっ!ハイテクプラザ2022▽福島大・spff個人会員=万能かざぐるまを作ろう▽県立図書館=「おもしろい」「たのしい」がいっぱい!~かがくの本~▽ムシテック=サイエンスショー、缶バッジ作りなど