1万4000球輝く 仁井田地区に初のイルミネーション

須賀川市

  • 画像
    鮮やかな光で夜を彩るイルミネーション

 須賀川市仁井田地区明るいまちづくりの会、仁井田公民館の新規事業イルミネーションは6日、約30人が参加して同公民館で点灯式が行われ、敷地内の樹木などに取り付けられた約1万4000球の電飾が点灯した。25日まで毎日午後5時から9時まで点灯する。
 澄んだ冬の夜空を光で彩ることで、地域のイメージアップを図り、地域連帯感の創出と明るいまちづくりに寄与する目的。仁井田地区区長会の共催。
 仁井田中のジュニアボランティアがデザインした羽根をイメージした電飾は公民館外壁に飾られた。
 LED電球設置は、下小山田の廣田電気工事店が協力した。
 点灯式で浜尾一美会長が「地域を明るくするために今回初めての事業です」とあいさつし、カウントダウンに合わせ点灯すると拍手が起こった。 
 敷地内は白、ピンク、青、シャンパンゴールド、ベビーピンクの色鮮やかな電飾が夜空を彩っていた。