スタンプラリー抽選会 田んぼアート・岩瀬牧場迷路

鏡石町

  • 画像
    長田理事長らが当選者を抽選

 かがみいし田んぼアート・岩瀬牧場巨大トウモロコシ迷路スタンプラリー抽選会は8日、長田守弘かがみいし振興公社理事長と岩瀬牧場スタッフが参加して町役場で行われた。
 今年の田んぼアートは10回目を記念して「つるのおんがえし」を色鮮やかにデザインし、期間中に3万人を超える観覧者が足を運んだ。
 岩瀬牧場巨大トウモロコシ迷路は約1・2㌶の畑でクイズラリーなどを行い、今年も1万人を超える参加者が町内外から集まった。
 2つのイベントをめぐるスタンプラリーは7月16日から10月11日まで実施し6339点の応募があった。
 大好評を受けて当初の予定から景品当選者を増やし、牧場のあーさー♪デザインの赤べこや田んぼアート米(天のつぶ)、岩瀬牧場特製のヨーグルトなど合計143点を抽選した。当選者の発表は賞品の発送をもって代える。