ムシテック 新春くじや工作などにぎわう 9日まで平日も各種プログラム

イベント教育須賀川市

  • 画像

 ムシテックワールドは4日から開館し、新春恒例「ドリームくじ」や各種工作などを楽しむ親子でにぎわった。
 同館は子どもたちの冬休みに合わせ、4日から9日まで平日も各種プログラムを実施している。
 ドリームくじは4、5の両日、入館者がくじを引き、オオクワガタやニジイロクワガタ、七宝アクセサリーや電子オルゴール、ムシテックオリジナルのノートやファイルなどが抽選で当たった。
 そのほか繭玉など使い、今年の干支であるウサギの飾りを作る工作や人工イクラ、ころりん飾りづくりなど楽しんだ。
 開館時間は午前9時から午後4時半。
 入館料は一般410円、高・大学生200円、小・中学生100円。
 問い合せは同館(℡ 0248-89-1120 )まで。
 6日から9日のプログラムは次の通り。
 ◇工作▽6、7日=おえかきプラバン▽8、9日=グニャグニャ凧
 ◇実験▽6、7日=ポップコーンのはじける科学▽8、9日=たのしい静電気
 ◇自然体験▽6、7日=まゆキャラ▽8、9日=マグってセレクション