刑務所作業製品を即売 福島空港 13日からニットフェアも

須賀川市

  • 画像
    ずらりと並ぶ刑務作業品

 福島空港ターミナルビル1階イベントスペースで刑務所作業製品展示即売会が20日まで開かれ、良質で手頃な値段の製品が並んでいる。また13日から3日間、人気のふくしまニットフェアと空港市も実施し、週末はさらに多くの人でにぎわいそうである。
 即売会は、厚手帆布にマル「獄」ロゴをプリントした前掛けなどの人気シリーズのほか、カラフル整理箱などの木工家具製品、革靴やベルトなどの小物製品等、手作りの逸品が人気を集めている。
 売り上げの一部は犯罪被害者支援団体の活動に役立てられる。
 ニットフェアは伊達のニットメーカーが集まり、市価の50~70%引きの産地直売価格でセーターや手袋、マフラーなど様々な製品を購入できる。
 空港市は鏡石町のかぎやが販売する和菓子など県内各地の特産品が並ぶ。
 時間はいずれも午前10時から午後4時まで。
 問い合わせは空港ビル(℡ 0247-57-1511 )まで。