26日1万発打ち上げ 釈迦堂川花火大会 音楽創作花火や尺玉連発

イベント文化観光須賀川市

  • 画像

 4年ぶりに1万発の花火が夜空を焦がす第42回須賀川市釈迦堂川花火大会は、26日午後7時から開かれる。音楽創作花火や尺玉連発、ナイヤガラ花火などを打ち上げる。
 市第9次総合計画で掲げる「共につくる 住み続けたいまち すかがわ」の実現に向け、情報発信のさらなる強化と観光誘客の促進が図れるイベントを目指し、市民との協働で、“元気な須賀川市”を県内外に広くアピールしていく。
 当日は雨天決行、荒天中止。コロナ禍前以上の人出が見込まれ、午後6時半から唐笠行灯花火、同45分からメモリアル花火12発を打ち上げる。午後7時から実行委員長の橋本克也市長と地元駅前在住の子どもたちのカウントダウンで約1万発の打ち上げがスタートする。
 音楽創作花火10セット、有名花火師による尺玉の競演20発、須賀川市×M78星雲姉妹都市スターマイン、尺玉30連発などを予定している。
 第1章のフィナーレは市内中学・高校6校(須賀川二、仁井田、長沼、岩瀬農業、須賀川創英館、須賀川桐陽)合唱部員ら85人が収録した「友よ~この先もずっと」とのコラボレーション花火で締めくくる。
 安全対策のため午後4時から10時まで未来大橋を封鎖し、車両・人の通行と有料観覧席以外での観覧はできない。
 打ち上げ場所の市民スポーツ広場周辺は午前7時から午後11時まで通行止め、駅前・中宿地域周辺は午後3時から11時頃まで車両進入禁止区域となる。
 中宿公園とイオンタウンのテーブル席は完売し、未来大橋両端に設置されるイス席はまもなく完売するため、早めの購入を呼びかけている。
 当日の様子はふくしまFM(81・8メガヘルツ)とウルトラFM(86・8メガヘルツ)で実況生放送する。
 大会プログラム、一般駐車場は次の通り。
 ◇大会プログラム
 ▽第1章=グランドオープニングスターマイン(音楽創作花火)、ミュージックスターマイン1、ナイヤガラ爆布、ショットガン、ミュージックスターマイン2、合唱プロジェクトコラボスターマイン
 ▽第2章=ミュージックスターマイン3、日本の花火20選1~10、ミュージックスターマイン4
 ▽第3章=ミュージックスターマイン5、日本の花火20選11~20、ミュージックスターマイン6
 ▽第4章=「須賀川市×M78星雲光の国」姉妹都市スターマイン、ミュージックスターマイン7、同8、尺玉30発(夜空の松明太鼓)、グランドフィナーレスターマイン(尺玉入)

◇一般駐車場
 ▽無料=阿武隈小、大内新興化学工業、ふれあいセンター、中宿公会堂、須賀川二小、翠ケ丘公園、福島病院、須賀川創英館高、須賀川三小・須賀川三中、須賀川牡丹園、中央体育館、JA夢みなみ本店、市武道館、大黒池防災公園、日本たばこ産業中日本リーフオフィス、円谷幸吉メモリアルアリーナ・市文化センター、はたけんぼ、須賀川信用金庫本部、西袋一小、山寺池公園多目的広場、西袋中、柏城小
 ▽有料=ビックつばめ、須賀川市役所

イベント情報バナーイベント情報バナー