長沼西部エリアで乗合型 19日からオンデマンド交通


 須賀川市長沼地域西部エリア(長沼小学区・上桙衝地区内)を対象とした、乗合型オンデマンド交通「ちょこすか」は19日から実証運行を開始する。利用予約は17日から受け付ける。
 一昨年4月の須賀川・長沼両高校統合に伴い、長沼高廃校により路線バス運行廃止などを受け、市過疎地域持続的発展計画に基づき、交通弱者をサポートするため利用者宅から地元病院・商店まで送迎するワンボックスカーをAI配車システムを活用して実証運行する。
 利用対象者エリアはあくまでも長沼地域西部に限定し、月曜日から土曜日(祝日除く)の午前8時半から午後5時まで運行する。
 運賃は現金または福島交通発行ICカード(NORUCA)。月定額制のノルカパス65・75での乗車もできる。
 運賃は大人300円、障がい者・小学生150円、小学生未満無料。
 電話かWEBで利用1時間前までに予約し、自宅から地元病院・商店か市街地に向かう最寄りバス停まで運行する。病院・商店やバス停などで一度降車する場合は再度予約申し込みが必要になる。最大8人まで乗り合い乗車予約もできる。
 長沼エリア外病院(公立岩瀬病院など)への通院は路線バスなどに乗り換える。
 「ちょこすか」は事前の利用者登録が必須で、申込書に必要事項を記入し、市企画政策課か長沼市民サービスセンターに持参・FAX・郵送で。チラシ掲載QRコードからも登録できる。
 利用予約は長沼観光タクシー(℡ 0248-94-2410 )まで。問い合わせは市企画政策課総合交通政策係(℡ 0248-94-7173 )へ。

とっておき情報募集