2月9日まで参加チーム募集 須賀川市発祥のラバーバレー大会


  • 画像
    オリジナルの使用球

 須賀川市発祥の冬季競技ラバーバレーボールの第36回大会は3月3日午前9時半から、円谷幸吉メモリアルアリーナで行われる。一般、シニアとも2月9日まで参加チームを募集している。
 市スポーツ推進委員連絡協議会の主催、市、市スポーツ振興協会の共催。
 同競技は、市教委主催の冬季スポーツ教室で「冬の寒い時期でも気軽に楽しく運動してほしい」という願いから市の担当者と体育指導委員たちが企画・立案して誕生した。
 募集種目は一般の部とシニアの部の2部門。一般の部が男女混合6人制でエントリー選手は12人まで。試合中コート内に入れる男子は2人以内とする。
 シニアの部は大会当日60歳以上の男女混合8人制で、エントリー選手は12人まで。試合中にコート内に入れる男子は4人以内に制限する。
 選手は年齢・性別・所在地を問わず、誰でも参加できる。
 一般の部は複数ブロックのトーナメント戦、シニアの部は1ブロックのトーナメント戦を予定している。
 参加料は1チーム1500円で、平日はtette内生涯学習スポーツ課、土・日・祝日は円谷幸吉メモリアルアリーナ内の市スポーツ振興協会で受け付ける。
 組み合わせ抽選会は主催者側で行い、後日代表者に結果を知らせる。
 問い合わせは市生涯学習スポーツ課(℡88―9174)まで。

 

とっておき情報募集