ブルーシート500枚を能登半島支援で寄付 須賀川商工会議所など3団体


  • 画像
    目録を手渡す安田副会頭(左)

 須賀川商工会議所、須賀川法人会青年部会、須賀川商工会議所青年部は3団体合同で、能登半島地震被災地の石川県・七尾商工会議所にブルーシート500枚を寄付した。
 木下徳泰七尾商工会議所副会頭から被災現地の緊急要請が届き、安田喜好須賀川商工会議所副会頭が現地入りしてブルーシートを届けた。
 木下副会頭は 「(地震で屋根が崩れた家屋など幅広く利用できる)生活支援物資が不足しているため大変ありがたい」、安田副会頭は 「義援金を集め、 被災地と連携しながら依頼を受けた物資をこれからも届けていきたい」と応えた。
 須賀川商工会議所旅館料飲部会、 須賀川飲食店組合、 須賀川料理店組合、 須賀川社交料飲業組合は能登半島地震の災害義援金の募金箱を各店に設置する。

とっておき情報募集