4月6日さくらウオーク 鏡石町 今年は鳥見山マルシェも


  • 画像

 鏡石町の「牧場の朝のまち さくらウオーク」は4月6日午前9時15分から、鳥見山体育館前をスタート・ゴールに町内の桜の名所を6・5㌔のコースで巡る。今年はキッチンカーや飲食ブースが大集合する「鳥見山マルシェ」も同日午前10時から初開催し、参加者や花見客をもてなす。
 「さくらウオーク」は町の主催、かがみいし振興公社とかがみいしスポーツクラブ、岩瀬牧場の共催。
 鳥見山体育館から岩瀬牧場、町健康福祉センターほがらかん、鏡石駅、グリーンロードを経由してスタート地点に戻る。
 見どころとして、ブルートラックに生まれ変わった鳥見山陸上競技場も眺めるコースとしたほか、ほがらかんで町にルーツを持つ唱歌「牧場の朝」の由来を解説する動画を休憩しながら見られる。
 ゴール後はかがみいしスポーツクラブの子どもたちがHIPHOPダンス、ブレイクダンスを午前11時40分から披露する。
 参加特典は牧場のあーさー♪オリジナルミニサコッシュと岩瀬牧場入場無料券を贈るほか、特産品など当たる抽選会もある。
 参加費は無料だが事前申し込みが必要となる。
 申し込みはかがみいしスポーツクラブ(℡ 0248-62-1600 )まで。
 鳥見山マルシェは唐揚げ弁当やスパイスカレー、ピザ、ワッフル、まんじゅうなど販売する15店が並ぶ。
 いずれのイベントも問い合わせはかがみいし振興公社(℡ 0248-94-8110 )まで。

とっておき情報募集