302人で1時間作業 須賀川三小 牡丹園内で清掃活動


  • 画像
    牡丹園内を清掃する児童たち

 須賀川牡丹園の開園を控え、須賀川三小は15日、3年生84人、4年生84人、5年生80人、6年生54人の計302人が園内の清掃活動を行った。
 学区内にある名勝「牡丹園」の美化活動により、郷土愛と協力し合って進んで働こうとする態度を育て、草花を愛し自然に親しむ豊かな情操を養う目的。
 牡丹園の柳沼新治さんが施設について説明し、担当教諭が作業内容と注意事項などを説明、学年ごとにエリアを決めて清掃活動に取り組んだ。
 児童らは軍手をかけ片手にビニール袋を持ち、歩道などの枯れ枝やマツボックリ、ゴミなどを拾い集め、花壇脇の草むしりなど、約1時間に渡り熱心に作業を行った。