8月2・3日に夏休みこども教室 季語を探して俳句を詠もう 風流のはじめ館


 風流のはじめ館のこども和文化塾「夏休みこども俳句教室」は8月2、3の両日開講する。2日は低学年の部で小学1年から3年生、3日は高学年の部で小学4年から6年生を対象に俳句の基礎から楽しく学ぶ。
 7月10日まで低学年20人、高学年25人を募集する。低学年は原則保護者同伴だが、出来ない場合は講師や職員と一緒に行動する。
 教室は身近な自然の中で見るもの、感じるものを題材に、遊びを通して俳句の基礎を分かりやすく学び、俳句作りに親しむきっかけと子どもたちの感受性づくりをサポートする。
 講師は桔槹同人の江藤文子さん、内山ケイさん、郡司真理子さん、佐藤秀治さん、深谷栄子さん、野崎キン子さんが務める。
 屋内外で風鈴や水鉄砲、盆提灯、蚊帳などを題材に俳句の季語を探し、講師陣の添削を受けながら俳句作りに挑戦する。各自で詠んだ俳句を色画用紙に清書し発表し合う。
 高学年児童は有名な俳句が書かれた575のカードを並びかえる俳句遊びで言葉に親しむ。
 参加申し込みは電話( 0248-72-1212 )、FAX( 0248-94-2230 )、かんたん申請申し込みシステム(https://www.task-asp.net/cu/eg/lar072079.task?app=202400080)で受け付ける。

とっておき情報募集