ムシテックでホタルを期間限定で展示 観察はお早めに


  • 画像

 ムシテックワールドはロビーの生き物コーナーに期間限定でゲンジボタルとヘイケボタルの成虫10匹以上を展示している。
 職員が捕まえたもので、一般にホタルの成虫の寿命は1週間程度とされているため、早めの来場を呼びかける。
 明るい屋内の展示であり、開館時間の関係からも光る姿を見ることはできないが、じっくりと間近で観察できる貴重な機会となっている。
 ロビーにはこのほか、タガメの初令幼虫やモリアオガエル、ウスバカゲロウ、スズメバチの女王、ナミアゲハのサナギや幼虫なども並んでいる。また国内外の珍しいカブトムシやクワガタムシも多数展示している。
 開館時間は午前9時から午後4時半。入館料は一般410円、高・大学生200円、小・中学生100円、未就学児は無料。
 問い合せは同館(℡ 0248-89-1120 )まで。

とっておき情報募集