団体3・個人4種目V 県中地区中体連総合大会


 県中地区中体連総合体育大会は18日から3日間、円谷幸吉メモリアルアリーナなど市内外で熱戦が繰り広げられた。須賀川・岩瀬勢はソフトテニス女子で西袋中、バドミントン男子で須賀川三中、体操男子で須賀川二中が優勝したほか、個人も4種目を制する活躍をみせた。
 個人優勝はソフトテニス女子で大武姫菜さん・夢菜さん姉妹(西袋2年)、柔道女子70㌔超級で熊谷美幸さん(石背スポ少・大東3年)、体操男子で荒川慶太さん(須二3年)、テニス男子ダブルスで廣瀬蒼空さん・石井陽大さん(天栄3年)がそれぞれ頂点に輝いた。
 県大会は7月22日から県内各会場で行われる。テニスは県大会を行わない。
 須賀川・岩瀬勢の団体上位入賞チームは次の通り(個人は紙面のみ掲載)。
 ◇団体
 ▽軟式野球③須二
 ▽ソフトボール②須二
 ▽バレーボール男子③鏡石
 ▽ソフトテニス男子③大東
 ▽同女子①西袋
 ▽サッカー③須二
 ▽バドミントン男子①須三③鏡石
 ▽同女子②須二③稲田
 ▽体操男子①須二
 ▽テニス男子②天栄
 ▽同女子③天栄

とっておき情報募集