理事長賞2年連続で石井さん(西袋中3年) 7月12日まで牡丹絵画作品展


  • 画像
    理事長賞の石井さんの作品
  • 画像
    市長賞の角田さんの作品
  • 画像
    教育長賞の井出さんの作品
  • 画像
    観光物産振興協会長賞の鈴木さんの作品
  • 画像
    商店会連合会長賞の斎藤さんの作品

 須賀川牡丹園保勝会の第23回牡丹絵画展審査会は25日に牡丹会館で開かれ、最高賞の理事長賞に石井遥菜さん(西袋中3年)ら特別賞5点のほか、佳作19点を選んだ。石井さんは2年連続で最高賞を獲得した。
 国指定名勝の牡丹園として全国で唯一登録された須賀川牡丹園を描いた作品を市内の小中学生から広く募集し、今年度は818点(小学校464点、中学校354点)の応募があった。
 深谷滉須賀川美術協会長、大平ますみ須賀川三中教諭、柳沼直三牡丹保勝会理事長らが審査員を務めた。
 作品展は26日から7月12日まで、午前9時から午後5時(最終日は午後4時半)まで、牡丹会館で開かれている。
 表彰式は7月17日午後3時半から同会館で行われる。
 理事長賞の石井さんをはじめ特別賞受賞5作品は来年の牡丹園市民招待券のデザインに利用される見込み。
 入賞は次の通り(佳作は紙面のみ掲載)。
 ◇特別賞
 ▽理事長賞=石井遥菜(西袋中3年)
 ▽市長賞=角田愛華(須賀川三中3年)
 ▽教育長賞=井出絢奈(仁井田中3年)
 ▽観光物産振興協会長賞=鈴木りんか(須賀川三小2年)
 ▽商店会連合会長賞=斎藤由衣花(須賀川三小1年)

とっておき情報募集