ラダートレーニングなど楽しむ 親子ランニング教室


  • 画像
    ラダートレーニングに挑戦する子ども

 須賀川アカデミックバスケットボールクラブの親子ランニング教室は30日、西川中央公園でスタートし、市内外の親子約20人がラダートレーニングなどで体を動かす楽しさを味わった。
 円谷幸吉メモリアルマラソン大会ペアの部(1・4㌔)を念頭に、親子で運動する楽しさなどを伝えるための企画で、9月まで全4回実施する。
 講師にママさんランナーの角田美智子さんを迎え、全員で自己紹介した後、準備運動で体をほぐした。
 床に敷いたはしご状の器具を使うラダートレーニングでは小刻みに素早く足を動かす走り方などに挑戦し、参加者同士で拍手を送るなどして盛り上がった。
 またもも上げなどのランニングドリル、公園内のコースを走る5分間走、200㍍リレーも行い、親子たちは息を弾ませながら清々しい表情をみせていた。
 次回は28日午前8時から実施する。

とっておき情報募集