ハンサム・ウーマンNo.1

関根智美せきね さとみさん(40)

マフィン専門店「あまやどり」店主須賀川市中宿
  • 画像

好きなものに囲まれた毎日
 旬のフルーツを直接仕入れ

 「ちっちゃい頃から好きだった」と話すお菓子作りの腕を活かし、6月に自宅駐車場を改装してオープンした。店内はマフィンの甘い香りと店主お気に入りのシックな雑貨や小物に包まれ「好きなものに囲まれて、毎日がすごく素敵な時間です」と笑顔を見せる。
 短大を卒業し保育所に勤務した。職場・仕事仲間・子どもたちから離れる寂しさはあったが、「やると決めたら絶対にやる」と一念発起し、初体験づくしの菓子店営業を始めた。
 発注からなにから全て1人で行う「代わりがいない大変さ」はあるが、お客さんの美味しいの笑顔を励みに充実した日々を過ごす。
 ベーシックなプレーンや紅茶、抹茶あんこなどのほか、季節のフルーツをメーンに平均12種類程度のマフィンを提供している。
 特にフルーツは店主自身が直接地元農家から仕入れるこだわりで、これからは仁井田の果樹農家産ブドウマフィンがおすすめ。
 「あまやどり」の看板は3人の子どもたちが書いた文字やイラストを使っている。