団の活動などを理解 ボーイスカウト入隊員説明会


  • 画像
    保護者たちに説明するボーイスカウト隊員たち

 ボーイスカウト須賀川第1団の入隊員説明会は18日、須賀川二小児童クラブ館で開かれ、保護者約30人と子どもたちが参加した。
 安藤俊典団委員長が「昭和23年11月に須賀川第1団が県で3団目として発団し、今年75年目を迎え活動しています。自ら行動する子どもをともに育てる、野外活動をメインに技能を学び人材育成に取り組んでいます」とあいさつした。
 ビーバースカウト(小学1、2年生)、カブスカウト(小学3~5年生)、ボーイスカウト(小学6年生から中学生)ベンチャースカウト(高校1年~18歳)、ローバースカウト(18歳~25歳)の年齢に応じた構成や目的、特色活動、班制度、階級の進歩制度などについて説明した。
 各担当団員が質疑応答なども交え活動内容について説明し、保護者らは熱心にメモを取りながら入隊に向けて思いを巡らせていた。
 子どもたちは団員たちと簡単な遊びやモルックなどゲームで交流を深めた。

とっておき情報募集