橋本さんら5人1等当選 雛の笑顔に会えるまち抽選会


  • 画像
    当選者を決めたスタンプラリー抽選会

 第20回すかがわ商店街「雛(ひゝな)の笑顔に会えるまち」スタンプラリー商品券抽選会は13日、商工会館で行われ、1等5万円分商品券は橋本愛さん(須賀川市)ら5人が当選した。
 商人の町として栄えた須賀川には、江戸・明治・大正時代から現代まで大切に受け継がれてきた多くの雛人形があり、各店を巡りながらまちとしての歴史や各店のおもてなしを楽しめる春の恒例イベント。今年はまちなかを中心に48店・施設が参加した。
 スタンプラリーは参加5店を巡り応募し、今年は市内外から706人の応募があった。
 実行委員会の箭内良彦委員長、後藤秀彰さん、小針祐士さん、村上香織さん、飛木博子さんが抽選し、参加商店街で利用できる商品券と商工会議所女性会手づくりのつるし飾り当選者を抽選した。
 抽選会に合わせて俳句審査会、展示優秀店を決めた。
 当選者・入賞者は紙面のみ掲載している。

とっておき情報募集