さわやかな後味とのど越し かっぱ麺の提供スタート 須賀川のソウルフード


  • 画像
    提供をスタートしたかっぱ麺
  • 画像
    かっぱ麺をPRする商工会議所職員

 特産のキュウリを使った須賀川のソウルフード「かっぱ麺」は、須賀川牡丹園開園日に合わせ19日から市内11店舗で提供が始まった。
 18日は堀底町地内のニュー芭蕉苑で須賀川商工会議所の佐久間貴志専務理事と事務局職員らが地元報道機関に提供開始をPRした。
 今年で17年目を数えるかっぱ麺は、キュウリのしぼり汁を麺に練り込み、夏野菜とキュウリを具材に盛り付け、各店自慢のだし汁に特製味噌を溶かしながら食べる冷たい麺料理。キュウリのさわやかな後味とのど越しで特に夏季の人気が高い。
 提供店は次の通り。
 ▽通常提供=すし観(今泉)蕎麦・うどん大黒亭(八幡町)季節料理なじみ(岡東町)ニュー芭蕉苑(堀底町)吟醸料理酒ゆめぜん(中町)▽要予約=割烹萩の井(上北町)割烹万松(宮先町)グランシア須賀川(池上町)ホテルサンルート須賀川(加治町)ホテル虎屋(宮先町)須賀川kitchenあぐり(中町)