県内外55チーム熱戦 ふくしまソフトバレーボール須賀川フェスタ


  • 画像
    熱戦を繰り広げる選手たち

 第2回オリエンタルウィッチーズカップ兼2024@ふくしまソフトバレーボール須賀川フェスタは23日、円谷幸吉メモリアルアリーナで行われ、県内外の55チームが熱戦を繰り広げた。
 ソフトバレーコミュニティ@ふくしまの主催。
 年齢制限のないトリムフリーと女性限定のレディースフリー、コート内の4人の年齢合計で制限するトリムT160(計160歳以上)、T200(計200歳以上)、T240(計240歳以上)の5部門に分かれ、予選リーグと順位決定戦を行った。
 須賀川・岩瀬勢はレディースフリーで「すかがわ」が準優勝した。
 各部門の優勝は次の通り。
 ▽トリムフリー①TAKE‘S(仙台市)▽レディースフリー①SMAK(宇都宮市)▽トリムT160①ASVC(会津若松市)▽T200①MVC(いわき市)▽T240①小浜クラブ(二本松市)

とっておき情報募集