ハンサム・ウーマンNo.8

村上菜悠むらかみ さゆさん(22)

村上自動車板金勤務鏡石町旭町在住
  • 画像

町消防団初の女性ラッパ隊員
 鏡石のためにできることを

 幼い頃から鏡石町消防団で活動する父の背中に憧れを抱き続けてきた。高校を卒業し家業を手伝いながら「女性が入団するだけではチカラになれないんじゃないか」と迷っていたが、ラッパ隊の存在を知り、中学時代の吹奏楽部の経験を生かして役立てると一念発起。今年4月から女性初のラッパ隊員として入団した。
 金管楽器にふれるのは中学卒業以来だったので、ピストンの無いラッパを吹けるか少しの不安はあったが、幅広い年代の隊員たちと練習を重ねるなかで自信と技量を身に付けていった。
 真新しい制服と制帽を凛と着こなし、6月の県消防大会で須賀川・天栄の団員らとともに「栄誉礼」を堂々と披露した。
 今回の演奏中に気づいた、「口が乾き音が出しづらくなる」課題を乗り越え、秋の検閲や出初式などで満足いく演奏を披露したいと意気込む。
 アイパットで描くイラストはプロ並みの腕前。今は父を通して知った「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部が一番のお気に入り。