火曜コラム(紙面掲載 2022年11月15日)


  • 画像

ヨガ+ライフアッププロデュース 西間木 恵理

五感で休息~FIVE Senses~

 秋も深まり、間もなく冬の寒さがやってきますね。冬支度はできていますか?
 これからの季節は、身体も動き難くなります。意識的に体を動かし、ストレッチや深呼吸を行って、寒さに負けないカラダでしっかり乗り切っていきましょう♪
 さて今回は、YOGAの実践で大切な「適切な休息」の取り方について、少し書いてみたいと思います。
 ちなみに、あなたにとっての「休息」とはどんな時ですか?そして、どのように過ごしていますか?
 私にとっての「休息時間」はバスタイム!この湯船に浸かっている時間が一番リラックスでき、深呼吸ができるのです。
 一日の振り返りはもちろん、思考の整理をしたい時は、必ずと言って良いほど、湯船に浸かります。もちろん温泉も大好きなので、ちょっと足を伸ばして温泉に入ることができれば、これこそ最高の休息時間、至福のひと時になります。
 そしてもう一つは、愛用している「美容液」の存在です。この美容液の香りが、私の第二の故郷“モルディブ”のSPAの香りとリンクして、この香りを嗅ぐ度に、南国モルディブの美しい景色が目の前に広がり、心を一瞬にして癒してくれる「休息アイテム」になっています。
 実は、人がリフレッシュや、気分転換をする時には、必ず「五感」を刺激する行動・行為を、無意識にも行っている事をご存知でしたか?
 YOGAもその一つで、私たちの五感「視覚」「聴覚」「嗅覚」「味覚」「触覚」は、体の目、耳、鼻、口、皮膚を通して感じられるもの。つまり、実際に体感することのできる感覚です。
 それに対して、意識や思考(心)とは、体感できない存在です。だからこそ、思考を切り替えたり、心を整えたりするためには、実際に扱える「五感」を刺激することが、有効な手段になり得るのです。
 また、「五感」は、私たちの「記憶」とも密接に繋がっています。心地の良い五感の記憶と、繋がった時、その時と同じ幸せホルモンが分泌され、癒しの効果を与えてくれるのです。
 ちょっと疲れた時、気分転換をしたい時は、ぜひ五感を刺激する体験をしてみて下さい!
 短い時間でも、自分自身をリフレッシュさせ、心を整えてくれる時間になると思います。
 これから忙しくなる年末年始、五感をフル活用して、心と身体をリセットできる休息時間を、是非つくってみて下さいね♪ Refresh yourself with your five senses!!