6月の春山ハイキングは尾瀬 須賀川市スポーツ振興協会 事業一覧ポスター完成


  • 画像
    完成した新年度事業ポスター

 須賀川市スポーツ振興協会の新年度事業をまとめたポスターとチラシが完成した。現在参加を受け付けている4月13日の「ウオークinすかがわ~桜~」を皮切りに、尾瀬の春山ハイキングやフィジカルメイククラス、ランニングクリニックなど各種事業を展開し、運動に親しむ機会を提供する。
 主な事業として「春山ハイキング」は6月2日、初心者の登山入門も兼ねて尾瀬をゆっくり、ゆったりと歩く。
 「登山学と夏山登山」は7月下旬から座学3回、登山1回を実施する予定で、ロープワークやザックの選び方、効果的な水分のとり方などアドバイスする。
 「フィジカルメイククラス」は11月に全4回、筋力強化や体力向上を目指す体幹トレーニングを継続し、運動の習慣化を図る。
 「ランニングクリニック」は来年1月25日、男子800㍍日本一の実績を持つ田母神一喜選手が中高生を対象にランニングの基礎や技術を指導する。
 恒例の「須賀川スポーツカレッジ」は6月6日から10月24日まで週1回、全17回にわたり様々なスポーツを体験し、新しい仲間との絆を深める。
 同カレッジの卒業生による「シニアスポーツ交流親善会」は11月29日、競技を通じてチームの絆を確かめ合う。
 今月23日に第1回大会を控えるバスケットボール大会「SUKAGAWA CUP」は、来年2月22日に第2回を予定している。
 各地区のスポーツ推進委員による「地区スポーツレクリエーション教室」は9月から来年2月にかけて、様々なニュースポーツなどに挑戦する。
 このほかアリーナ60分・90分プログラムは月ごとにヨガやバレトン、ボルダリングや弓道など、トレーニングルームの利用に必須となるトレーニングマシン入門教室も毎月実施する。
 各講座は開講の約1カ月前から受講生の募集を受け付ける。
 問い合わせは同協会(℡ 0248-76-8111 )まで。

とっておき情報募集